FC2ブログ

06月≪ 2012年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2012.07/28(Sat)

“ねずみ”にやらてれました。

 『台所のエアコンが動かなくなったので見て下さい。』

 そして・・・

 『リモコンの電池は替えたんですが、たぶん“ネズミ”が原因だと思います。』

 “ネズミ”?時々いたずらをして故障する事があります。最近お客様宅では、ねずみが家の中をチョロチョロしていて困っているとの事。何とか1匹は退治出来たそうですが、まだいるそうです。とりあえずお伺いしてみます。

 やはり、リモコンは正常のようです。ちょっと室内機を分解してみましょう。 


   12-07-28-01.jpg

 内部はひどい事になっています。

   12-07-28-02.jpg

   12-07-28-03.jpg

 敵ながら上手に本体のプラスチック部分をかじっています。

 右側内部には1匹ネズミの死体がありました。写真はさすがに撮影しませんでしたが、下の写真の電源コードをかじった時に“感電死”したものと思われます。


   12-07-28-04.jpg

 けっこう内部の線とか、断熱材、プラスチックなどをかじっています。

   12-07-28-05.jpg

 室内側に穴を空け、配管を接続します。その穴に下の写真の貫通材を使い、壁内部からの空気や害虫の進入を防止します。今回のケースでは貫通材が5cmぐらいと短く処理してあり、まったく機能を果たしていませんでした。

   12-07-28-06.jpg

 貫通材を使ったか使わなかったかは、室内機に隠れてみえません。安い所でエアコンを買ったりすると、ほとんど使用していないですね。当店もこのようなネズミによる修理は、年に1件あるかないかです。ちゃんとした工事は見えない所が重要です。

 とりあえず室内機をお預かりして帰り、修理可能かどうか判断しましょう。でも、これだけネズミにやられたエアコンは初めてです!ネズミも生きていく為必死ですね。








スポンサーサイト



テーマ : 今日のブログ - ジャンル : ブログ

09:24  |  修理・工事日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT