FC2ブログ

07月≪ 2010年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2010.08/29(Sun)

エアコンガス漏れ修理

 今年は暑いせいかエアコンの水漏れと、冷えない故障が多いです。
 本日は他店にて購入・取付されているエアコンの修理です。

 ほとんど室内機から冷たい風が出てきません。ほんの少しだけ冷えています。
 室外機の高圧側の接続口に白い霜付きあり。
 これはガス不足の症状です。


        10-08-29-01.jpg

 どこからガスが漏れているか探します。
 機器から漏れている事もありますが、配管パイプの接続部が多いので
 上手にガスを室外機の機器内に“ポンプダウン”(収納)します。

 そして、室内機と配管パイプ内を真空ポンプにて真空にして
 圧力チェックをします。ごく僅かですが圧力が変動しました。
 どうも、室内機か配管の接続部が原因のようです。

 テープにて巻いてある室内側接続部をチェックします。


        10-08-29-02.jpg

 銅管のフレア部を外し、異常がないかチェックします。

        10-08-29-03.jpg

 今回は室内側4ヶ所、室外側2ヶ所点検しました。
 異常は見当たりませんでしたが、再度配管接続をして
 真空ポンプにて圧力チェックをします。

 今度は圧力の変動はありません。配管接続部の締め付け不足でしょうか?
 次に、運転して圧力をチェックします。


        10-08-29-04.jpg

 やはりガス不足で圧力が落ちています。
 ガスをチャージします。


        10-08-29-05.jpg

 圧力計のこの部分で液体のガスの流れが見えます。

        10-08-29-06.jpg

 圧力計を見ながらガスをチャージしていきます。
 約0.2kg入れると、圧力が正常値の1.1MPaになり、
 配管の低圧側にも冷たいガスが流れ出したので、水滴が付いてきました。


        10-08-29-07.jpg

 これで冷えるようになったでしょう。
 室内機の温度チェックを行います。吸い込み側をまず計ります。


        10-08-29-08.jpg

 数分、強風で運転したので部屋はよく冷えてきました。22.6℃です。
 今度は吹き出し側を計ります。


        10-08-29-09.jpg

 9.1℃のとても冷たい風が出るようになりました。
 これで今日から快適に生活が出来ますね。
 茶屋町のSさんありがとうございました。

 今年はいつまでこの暑さが続くのでしょうか?そろそろ終わりにしてほしいですね。







スポンサーサイト



テーマ : 今日のブログ - ジャンル : ブログ

23:18  |  修理・工事日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT